家族旅行でハイヤーを利用する

家族旅行という一大イベント、最近はこれまでのような家族旅行とは様変わりしていると耳にします。その理由は、健康面に配慮してのことだと言われています。感染症が気になるこのご時世、自宅にいてどこにも行かないことは健康面を考えると最善の方法と言えます。しかし、せっかくの長期休暇もすべて自宅に閉じこもってばかりは相当つらい状況になるでしょう。特に、子どもたちは長期休暇どこかに出かけることを望んでいることも多く、毎回自宅にいるという行動パターンも精神的につらいものがあります。

そこで注目されているのがハイヤーを利用しての観光です。自家用車を利用して観光する場合、両親どちらかの運転により東京近郊をドライブすることになると思われます。それはそれで楽しいものですが、観光している気分になりにくく、非日常を感じにくいことは否めません。かといって、非日常を追求するとバスや電車を利用することになりますが、やはり感染症が気になります。その点、ハイヤーであれば非日常そのものであり、子どもたちも圧倒される高いレベルの接客は、お姫様にでもなったかのような気分が味わえるだけあって満足度も上々のようです。

「ハイヤーを利用して観光するのは費用面が気になる」という声も聞かれますが、たとえば新幹線などを利用すると人数分のチケットが必要です。しかし、ハイヤーであれば1台のオーダーであれば人数が1名であろうと、セダンタイプの一般的な定員である5名であろうと費用面で変わりはありません。もし、家族が多い場合はミニバンタイプもしくはバンタイプをオーダーすれば問題ないでしょう。このことから分かるのは、想像しているよりも費用面ではさほど掛からない上に、感染症などの問題については貸し切り利用のため安心できます。さらに、ドアを開けてくれるなどの乗務員の上質な接客スキルも経験でき、満足度については費用対効果が高いと言えるでしょう。

観光プランに関しても、家族の趣味嗜好に合わせてオーダーできるパターンもあるので、観光ハイヤーを導入している会社に問い合わせてみるとよいでしょう。型にはまった観光プランも楽しいのですが、子どもたちがいる場合は子どもたち中心の観光プランを選びたいご家族が多いはずです。子どもたちが喜ぶようなプランについて、プランニングしてくれるハイヤー会社もあるので、豊富なバリエーションで対応してくれるところに依頼されてみることをおすすめします。